2009年09月04日

HELLOSのお知らせとか。

明日開催のHELLOSですが、ゲストダンサーとして出演予定だったヒョンスンが
諸事情により今回の出演をキャンセルすることになりました。

何よりヒョンスン自身が、この心苦しい決断を悔やんでいますし
彼女は、次回以降のHELLOSで改めてステージに立つ所存なので
今回のショウを楽しみにして下さっていた方々も
どうかその日までお待ち頂ければ幸いです。
明日はヒョンスンの思いも背負い、Rose姐さんやHELLOSクルー共々
前回同様にポジティブでハッピーなプレイ&ショウを提供致します。

それ以前にHELLOSは、レジデント全員で作り上げている
全員サッカー感満載であり、早い時間帯から既にフロアが賑わう
素晴らしいパーティーですし、僕が一番理想とする
『自分の守備範囲じゃない音でも踊れてしまう雰囲気』というのを
実現しているパーティーなので、音楽や踊ること自体が好きな方々は
是非一度、足を運んでみて下さいませ。
Rose姐さんの必殺技の一つでもある、ケツ筋ルーレットも必見ですよ。
夏の〆はHELLOSで。それでは、フロアでお会いしましょう!

___


2009.09.05(Sat)
HELLOS

at 音楽食堂(長岡市)

OPEN 21:00
ADV ¥1500
DAY ¥2000

GUEST DJ:
Tarantula

GUEST DANCER:
Rose

DJs:
Dr.FD
tnnet
manabu
rice
koike

LIVE:
晴海
マジカル・コンテナ・スタッカーズ

SOUND:
神風

TICKET INFO:
ONE LOOP RECORDS
たつまき堂
nest
posted by Tarantula at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

UnBirthday

今夜、長岡市のRegno2にて開催される“UnBirthday”で久々にDJします。

ヘッドライナーに、リモコンバイブ・ウィザードこと、KENTA MARUYAMA氏を迎え
フル装備のSOLU-VJと連動した、劇的な空間を演出致します。

今回は何と僕だけでも2時間という、県内では極めて珍しい
欲張りロングセット対応の尺を与えて貰えたし
年内のスケジュールで、ここまでロングプレイできるのは
今回だけだと思うので、ちょっと無理して遊びにいらして下さい。

長岡市外からお越しの方には、前売り料金から更にディスカウントできるという
ゲスト割引権も与えて下さったので、市外から遊びに来てくださる方は
御気軽にお問い合わせ下さいませ。市内在住の方の前売予約もギリギリまで承ります。

僕の出番は、23:30から01:30です。安藤優子のVネックをイメージした
際どい夏を感じさせる、大人っぽいプレイをしつつも
結果的に下世話なバイブスをお届けしようと思います。

※Regno2 is ここ!
http://www.field-top.com/pc/regno/map.html

■PartyInformation---------

2009.08.08 [ sat ]

UnBirthday
ClubMusicParty
-Vol.2-

@REGNO2[ NAGAOKA ]

-Open
22:00〜

-Entrance
Adv.¥2,000[ 1Drink ]
Door.¥2,500[ 1Drink ]

-SpecialGuest
KENTA MARUYAMA from Niigata
[ SOLU MEDIAGE / CELL DIVISION]

Tarantula from Niigata

-GuestVj
SOLU MEDIAGE from Niigata

-UnBirthdayDj's
swing☆apple
d-k.

-Sound Design [ PA ]
たつまき堂店主 KING DUBBY I

-Photographer
haruCa from Tokyo
seri*nu [ ナカジマセイサクショ ]

-Support/Special Thanks
千秋音楽祭 響-HiBiKi-
SOLU MEDIAGE
たつまき堂
ナカジマセイサクショ
CORE [ 霞-kasumi- ]
u n i v e r s e

-TicketInformation

REGNO2@Nagaoka
0258-37-5283

たつまき堂
0258314404
tatsumakido@hotmail.co.jp

UnBirthday
unbirthday@hanuman.jp

-------------------------

■KENTA MARUYAMA[ SOLU MEDIAGE / CELL DIVISION ]/
Profile-----------------------------

SOLU MEDIAGE代表。
96年より、全国屈指のサウンドシステムを持つ伝説の箱、
桐生 の"CU;”からNine:9”のレジデントとしてDJ活動をスタート。
DJ / VJと過去、BASEMENT JAXX、KIMLIGHT FOOT、
CARL CLAIG、JEFF MILLSやMETAMORPHOSE#4 までの映像演出や
ベトナム、韓国でのイベント参加する等、国内外を含め、数百のイベントを経験。
イベント等で映像演出・視覚効果をを行う” VJ” と しての認知を、
いち早く全国的に認知させブームを起こした 先駆者の第一人者。
同じく新潟県のイベントシーンに映像を取り入れハイレベルなイベントシーンを形成させた人物。
新潟では”SONATINA”をベースにCELL DIVISION名義で 活動を行っている。
DEEP HOUSEからPROGRESIVEまで空間、視覚を軸に捉えるプレイは定評がある。

-----------------------------------

■UnBirthday - mixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4038093
posted by Tarantula at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

time for livin

TFLにおける太田君の役割が、いつも重要なのは理解しているつもりですが
一晩に三度も着信し、作戦会議を持ち掛ける深刻さには参りました。
しかし、そこでしっかりと期待に応えてくれるのが太田元。
今回もトッチー共々、何かしらカマしてくれることでしょう。
TFL9周年、及び先日のクラスヌを経たトッチーが、ネクストフェイズに進むべく
この日のダンスフロアに、一体何を提示してくれるのでしょうか。
同時に、サトル君の復活祭で幕を開ける今回のTFL。楽しみが募るばかりで御座います。


--------------------------------------------------------------------------------


20090706_1316527.jpg

time for livin 〜feat. 09 Summer Fes.〜

2009.7.11 (sat)

@上越 Club SQUAD(上越ウイングマーケット内PATIO 2F)

open/21:00

adv/2,000(1D)
door/2,500(1D)

ticket info/EARL 025-522-6842

http://homepage3.nifty.com/tfl/

Guest DJ
片平実(Getting Better、rock in japan fes. resident DJ)
大沢睦生(Freak Affair)

DJ
太田 元
西田将臣
栃沢康博
石川 智

VJ
Sekinoji
ENDO


■片平 実 minoru katahira
96年より現在までロック・クラブイベント「Getting Better」の主催/企画/Main DJとして活動中。
国内最大級のロックフェス「ROCK IN JAPAN FES.」「COUNTDOWN JAPAN」のDJブース においても
公式RESIDENT DJを務め、多くのロックファンの支持を得る。
現在進行形の国境を超えた幅広い選曲でROCKのど真ん中を射抜く。

■大沢睦生 mutsuki osawa
94年より都内を中心に活動を開始。新宿Rolling Stoneのチーフを経て、
98年から「Club Snoozer」のレジデントを務める。
これまで全国40都市でプレイ。現在、今年15周年を迎える「Freak Affair」、
野外フ リーパーティ「Willy」などで活動中。


--------------------------------------------------------------------------------




実さんが、これをかけるとか、かけないとか。
僕は、真ん中の何歳なのかよく分からない人が一番好みです。
posted by Tarantula at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

6/13(土) 99% MEGA DANCE

この時期、DJらしく上半期ベストディスクについて触れたいところですが
僕の上半期ベスト、最終的には栗山千明のブラトップCMを差し置き
マリエの「私、1日に5回するくらいセックス大好きだから」でした。
モナ岡騒動時と同じく、僅かな希望を抱いてしまったのは僕だけだろうか。

さて、本題。
これまでにYATT / THE LOWBROWS / DJ KYOKO / MYSS 等
新潟でも御馴染みな新進気鋭アーティストをいち早くゲストDJとして
長野に迎えてきた“99% MEGA DANCE”というパーティーに今週末出演します。
しかも、ヘッドライナーには、現在僕が国内のジャンルレスなDJの中でも
極めて面白い存在だと思うSoccerBoy氏。
今時プレス盤で破格の450円という色んな意味で大問題作
“Sucker Bombaclaat vol.1.2”では、背伸びした青春時代のアンセムや
下手をすれば連行騒ぎになりかねない国民的アンセムの数々が
尽く現代的手法で慌しくメガミックスされ、それはそれはもう衝撃的でした。
また、僕のDJ人生で最も影響を受けた恩師である、離島へ亡命した某氏の遺伝子を
勝手に継承したMAC君と、DJとして初めて現場でリンクすることもあり
思い入れの深い一夜になりそうです。

ところで、この日は県内でも新潟市では、Funny Stomp二周年に
Beachesのヒサシさんに、新発田ではやけさん&TUCKERという
何処へ遊びに行っても楽しさを約束されたパーティーが
多数開催されるわけで、新潟を離れるのがちょっと名残惜しい気もしますが
僕は上越で太田元を拾い、長野に向かう道中で疲れ果てる予定です。
というわけで、今週末は各地で盛り上がりましょう!


omote.JPG

2009.06.13(SAT)
99% MEGA DANCE

at SOUND SCAPE (長野市北石堂町1414-1 考義ビル5F)

22:00 OPEN
ADV.2000YEN(1D + MIXCD!!!)
W/F.2000YEN(1D)
DAY.2500YEN(1D)

SPECIAL GUEST DJ:
SoccerBoy (TOKYO FUN PARTY)

GUEST DJ:
Tarantula (from Niigata)

RESIDENT DJs:
MAC
KOSHIVICS

VJ:
zaaccck

■SoccerBoy
新レーベルTOKYO FUN PARTY主宰/サラリーマン/ヴィンテージロックTシャツコレクター。
2003年の活動開始より、Cornelius、LL COOL J太郎、レイハラカミ、Legowelt、キセル、スーパーアイドル日野誠、Marxy等、ジャンルも国境も超越したハイパーイベントをオーガナイズ。2006年にクラブイベントJULIANAをスタートして以来、本格的にDJ活動を開始。これまでに、Jean Nipon、Futon、Boys Noize、Dexpistols等との共演、Vanity、Teenage Kicks、Tokyo Decadance、Sweet Dreams、Fueris等東京を代表するイベントへのゲスト出演を果たしてきた。 08年の夏にはレーベル所属アーティストDigikiとともに全国ツアーを敢行、その後発表した1st Mix CDにして大問題作『Sucker Bombaclaat vol.1.2』が爆発的ヒット。盟友Kan TakahikoとのユニットTK450名義でのリミックスワークや、某DJを極めて大胆にフィーチャーしたオリジナル楽曲が各界で話題騒然。火のないところに煙を立てるべく、今日も驀進邁進中!!

http://www.myspace.com/japanesesuperhero
http://japanesesuperhero.com/
http://www.tokyofunparty.com/
http://blog.dropsnap.jp/SoccerBoy/
posted by Tarantula at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

今週土曜日は、time for livinです。

いよいよ今週末に迫りました。

いつものフライヤー入稿前の誤植騒動から始まった
太田元の悪巧みにより、今回は一人二役をやるハメになりました。
とりあえず、本名・真保裕輝名義で21時よりプレイします。
あとは後半に、Tarantulaとしてもう一度プレイするわけですが
折角なので双方違ったプレイスタイルで挑もうと思います。
予告通り、MixCDも用意したので欲しい方はお早めにお越し下さいませ。
TFLクルー以外は、全員初共演なので楽しみです!
その中でも、特にコスリDJ出身で現在はElectroにもハシゴするという
Hiromi君のプレイが凄く気になります。
KENTAROのTexas二枚使いばりの大技に期待しましょう。
勝手にハードルを上げてすいません。



毎回、何故かTFL前になると「ああ、そういえば」みたいな感じで
昔に愛聴していた盤を掘り返すことも多く、先日上越軍団が僕の家に遊びに来た時も
そんな話で盛り上がり、そこで話題にも出たこの人達。
何時の時代も、泣きのホーンセクションには滅法弱いです。

Groove Armada - But I Feel Good
http://www.youtube.com/watch?v=dlMRut7gcoo

Groove Armada - At The River
http://www.youtube.com/watch?v=7KyPpHuIXZo

-----------------------------------------------------------------

TFL530.jpg

2009.05.30(Sat)

time for livin

at CLUB SQUAD(上越市ウイングマーケット・PATIO2階)

DOOR ¥1500(1D)
OPEN 21:00(※時間を変更しました)

FRIENDS DJ:
深見 哲也(Lounge)
樋口 晋一(WEBB)
Hiromi(HIGH CULTURE)
Tarantula(鳥裕)

RESIDENT DJ:
太田 元
西田 将臣
栃沢 康博
真保 裕輝

VJ:
Sekinoji
ENDO

■info.
EARL 025-522-6842

■time for livin - Web
http://homepage3.nifty.com/tfl/
posted by Tarantula at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

4/4(Sat) - 安田Night

4/4(土)、音楽食堂のスケジュールに穴が開いてしまった為
急遽召集をかけられたわけですが、ようやく詳細が決まりました。

長岡市のReggae界隈では、知る人ぞ知るレジェンド・安田氏が
この度、音楽食堂スタッフに出戻りされた事もあり
『安田Night』と銘打って、ワンナイトパーティーの開催が決定。
Reggae/Hip Hop/House/Techno/Electro/Ghetto Bass等など
各方面で活躍中のDJ陣及びライヴアクトに加え
当日はIrie Waxによる、キャンドルデコレーションも予定しておりますので
様々な音楽に揺られながら、普段と違った雰囲気の
音楽食堂をお楽しみ頂ければと思います。

*************************

2009.04.04(Sat)
安田Night

at 音楽食堂(長岡市)

DOOR ¥1000(No Drink)
OPEN 21:00

DJ's:
kazuo(one loop LaB)
Tarantula
iZumi(KILLER CHICK)
RAS HIROSHI(やーまん酒家)
Light on
manabu(trifle)
Yoshiki

LIVE:
Irie roots viberation meets Mistic Inna Warriar

...and more

CANDLE DECORATION:
Irie Wax

■音楽食堂
長岡市大手通1-4-17
安栄館ビル地下1階
TEL:0258-32-9336

*************************
posted by Tarantula at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

今月はアルコ、そして5月は…。

さて、本日二回目のエントリーです。
まずはこちらから。

3/21(土)は、88隔月レギュラー化第二弾のアルコーリズムです。
今回は、過去最高に異色の顔ぶれ。
毎回、ゲストラインナップにより我々のアプローチ法も変え
流れを構成していくのが、アルコの特徴の一つでもあると思いますが
現時点で、今回のゲスト三者には、前半にやりたい放題
かましてもらう予定なので宜しく。
毘沙門と僕は、深い時間帯を心地良く演出します。

密かに僕が共演を熱望していた、KWTことカワタ君は
B2BチームであるFunktop Boysとしての活動も御馴染みですが
ようやく念願のソロプレイが拝めます。
決してカワタ君と僕のDJスタイルや選曲が似ているわけでは
無いんだけど、互いの持っていない部分を評価しあえる貴重な存在。
それに「これは絶対、誰も買わないだろうなぁ…」という
珍盤がまれに被る唯一の県内DJがこの人。

Arkにて、良質のテクノ及びハウスミュージックを発信する
“see the light ??”を主宰するHIROHITO君もキャリアは短いながらも
毘沙門が「俺より全然上手い」と豪語するだけあって
当日、どんなプレイを披露してくれるのか楽しみです。

そしてもう一人は、88偶数月・第一土曜日開催中の
スカとそれに密接な音楽で構成されるお祭パーティー
“Funny Stomp”より代表Yo-hey君も初参戦。
先月、プレイを確認した際もスカだけに留まらず
同じバイブスで楽しめる『打ってない音』で存分に楽しませてくれました。

さて、この三者が一体どう相まみえることになるのでしょうか。
これまでにない、ギリギリの綱渡り感も否定できませんが
88マジックと『音楽とパーティー』自体が好きなフロアのみなさんの笑顔が
きっと楽しいバイブスに変換してくれると信じています。

----------------------------------------------------

40216124_248.jpg

2009.3.21(SAT)
ALCOHOLISM

at 88(ハチハチ)

OPEN/START 21:00
DOOR ¥1,500(1D)

GUEST DJ:
KWT(funktop)
HIROHITO(see the light ??)
Yo-hey(FUNNY STOMP)

ALCO DJ:
BISHAMON / Tarantula

OPENING DJ:
wakako & iZumi(KILLER CHICK)

LIVE PAINT:
シンタローと愉快な仲間

FOOD:
発狂祝祭的屋台

■88(ハチハチ)
新潟市中央区西堀通3-258-4
信和ビル1F
tel.025-225-8558

----------------------------------------------------

そして、まだ先の話ですが5/30(土)。
このところ、悪名高きマルチタレント佐藤利樹の大活躍により
上越における僕の影がどんどん薄くなってきた様な気もしていましたが
昨日、ヘッドフォン破壊神から、久々にドラマチックな電話が鳴りました。

「タラさん出番です!」

トッチーも意外とロマンチストなのかもしれない。
昨年、10月のTFL以来の上越プレイです!まったく、待ちくたびれたぜ!!
と、その前に4/11(土)にはTFL9周年に遊びに行くので
まずはそちらで、みなさんとの久々の再会を祝杯できればと!

そして、利樹死ね!目蓋が開き過ぎて死ね!!
(これ、愛情の裏返しって言うんだよ)
posted by Tarantula at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ミラクルナイト、目前に迫る。

一真君が去った後、音楽食堂の現場における音響は現状
社長頼みになっているので、いざと言う時の為に
日曜日から僕もとうとう、PAレッスンを受けることになった。
ちょっとした転職気分で楽しみだ。
いずれは、カウンターに座る女子の視線を独占するPAになりたい。
でも、ほんとこれは今後自分の現場DJプレイ時における
完璧な出音コントロールをする為にも
良い経験になると思うから、真面目に頑張ろうと思う次第。

さて、いよいよ2日後に迫りましたミラクルナイト。
特に衣装とダンスも完コピした“Traveling”は絶対楽しいから必見ですよ!





2009.03.08(日)
ミラクルひかる VS. SPANK THE AGE

会場:音楽食堂

予約・前売り¥2500 / 当日¥2800
OPEN 17:30 / START 18:00

SPECIAL GUEST:
ミラクルひかる
SPANK THE AGE

LIVE:
ナツコは意識不明

SINGER:
晴海 from CREAM BATH

DJ:
Tarantula(ALCOHOLISM)

■音楽食堂
長岡市大手通1-4-17
安栄館ビル地下1階
TEL:0258-32-9336
posted by Tarantula at 22:57| Comment(0) | TrackBack(1) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

urbansole / 今週日曜はミラクルひかる襲来。

こんばんは、毎日期待している男の子です。

ライヴを拝んだ誰もが「ヤバイ」「凄い」「衝撃的」等など
とにかく賛美の言葉しか口にしない2ピースバンドである
urbansoleのライヴを、昨夜初めて体験してきました。

2007年末ベーシストの脱退後、ボーカルの藤島さんが
両手でギターとベースを同時に奏で、更に足で多種のエフェクターは勿論
DJにも御馴染みであるカオスパッドを足で操作する苦行体勢に移行し
再始動したらしいのですが、それに伴う実力と存在感のあるボーカル。
ライヴが始まるや否や、藤島さんは汗だく。
もう、とんでもない前衛芸術でした。あんな空気の音楽食堂初めて見た。
衝撃と感動のあまり、僕は硬直し終始泣きそうでした。

しかし、あれは制限された環境下で広がったクリエイティビティだけではなく
そこから始まった日々の努力の賜物であり、今も尚2ピース体勢でいることに関しても
大きな理由があるのかもしれないし、ひょっとしたらただのドMなのかもしれないし。
僕からはどんな言葉で表せば一番適切なのかよく分からないけど
他人ながら、県内にあそこまでやれるバンドが存在することを誇りに思うし
未体験の人は、urbansoleのライヴを絶対に見てほしい。
因みに以下のPVも「手伝ってくれる人がいなかったから…」
二人だけで制作されたそうですよ。





urbansole - Web
http://www.urbansole.org/

-----------------------------------------------------

さて、気持ちを切り替え今週日曜日には
宇多田ヒカルのモノマネでTV番組等でも御馴染みの
ミラクルひかるが音楽食堂にやってきます。
音楽は好きだけど、ライヴを敬遠しがちな貴方の間口も
なんとか広げたいという社長の一心で企画されました。
まぁ、ほんとミラクルひかるのモノマネの完成度はかなりのモノなので
この日のステージも普通にライヴショウケースとしてお楽しみ頂けるはず。
因みに僕はオープニングと転換時のサポートでの出演です。

前売り予約は、お名前、枚数を明記の上、僕宛にメッセージを
頂いても手配出来ますので宜しくお願い致します。
それでも恥ずかしガーリーは
ongaku@xbs.jp 迄メールでお申し込みくださいませ。



2009.03.08(日)
ミラクルひかる VS. SPANK THE AGE

会場:音楽食堂

予約・前売り¥2500 / 当日¥2800
OPEN 17:30 / START 18:00

SPECIAL GUEST:
ミラクルひかる
SPANK THE AGE

LIVE:
ナツコは意識不明

SINGER:
晴海 from CREAM BATH

DJ:
Tarantula(ALCOHOLISM)

■音楽食堂
長岡市大手通1-4-17
安栄館ビル地下1階
TEL:0258-32-9336
posted by Tarantula at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

2/14(土) - advance@音楽食堂(長岡市大手通り)

そして、最終日。
この日、恐らく僕には死相が確認されるはず!

長岡市及び、長岡市近郊出身で現在東京を拠点に活躍中の
シンガー三名をゲストに迎えお届けするラウンジスタイルのイベントです。

さて、今回のゲストで超個人的に特筆したいのがNon君です。
普段は相方Hiroto君との二人からなる男性R&Bデュオ“LyricTribe”として
活動しているのですが、あれは遡ること『紅音ほたるonエロ爆弾』
あの日、Non君はソロでライブを敢行。
今だから話しますが、紅音ほたるトークショウでフロアの盛り上がりが
一度ピークに達し、ショウが終わるや否やフロアは完璧休憩タイムの
いや〜な空気によって支配されていました。
事もあろうか、Non君はその最悪なシチュエーションの中で
嫌な顔一つせず、ソロライブを決行することになりました。
しかし、蓋を開ければ冒頭のMCで既に何人かのお客さんのハートを掴み
いざショウが始まれば、あま〜いリリックをハイトーンなボーカルに乗せ
ちょっとした身体のエロイ動きも相まって心を動かされたのか
気が付けばステージ前には男女問わずお客さんが集まりハンズアップしていました。

あの日、ステージ上から有難い御開帳で散々健全な野郎共を
煽りまくってくれたHotな二人のダンサー、RAGAMAMA姐さんと
ヒョンスン嬢をもって「超Hotなんだけど…」と言わしめ
女王様二人を、ただの乙女に変えてしまった張本人がNon君!
あれだけ「ベイビー」言うても許されるのがNon君!!
とにかく、僕はあの日一番感動したのは他の誰よりも
Non君のプロ根性だったのです。
そこでもう一度、もっと良い環境でNon君のライブを実現したいっすね
なんて社長と話し合っている真っ最中に、社長がNon君に即電話。即決定。
女性陣はカカオと替えの下着を用意して遊びに来られた方が良いです。
なんと今回、Non君は前半と後半の2ステージで唄ってくれるのです。

そんなNon君を含むLyricTribeのライブ動画はコチラ

・Lyric Tribe 【Shape of love】


・Lyric Tribe 【I Love You Again】


・Lyric Tribe 【Feel The Same?】


・Lyric Tribe 【ありがとう】


この他、音食に縁のあるサポート陣も実力派揃い。
単にHipHopやRBだけには留まらない振り幅の広さを兼ね備えた
曲者揃いのラインナップとなっております。
その中で、ラウンジ映えしそうなメロウなセットがそこまで得意ではない僕だけ
浮きそうな気がしてどうも心配ですが、今回はポップ志向で
キャッチーなB-More中心のセットでやってみようかと思っております。
一応、ラウンジ形式のイベントではありますが
当日はステージ前に、若干フロアスペースも用意しているので
踊りたくなったら我慢せずに踊って下さい。
じゃないと僕が一番困るから。

*************************

2009.02.14(Sat)
advance

at 音楽食堂(長岡市大手通り)

Door ¥1500(w/1d)
Open/Start 18:00

Guest Live:
mInA(東京)
Non from LyricTribe(東京)
Emi(東京)

Singer:
陸郎(Le Galle)

DJs:
STO:RYUTA(SASSY)
RYUICHI(SASSY)
Dr.FD(Le Galle)
神風Sound
Tarantula(ALCOHOLISM)

*************************

■Non from LYRIC TRIBE
長岡市出身!
小学校からの同級生でもあるNonとHirotoの二人からなる男性R&Bデュオ『LYRICTRIBE』
メンバーのNonのソングライティングと、7070ProductionプロデュースによるトラックでR&Bでありながら日本語の詩で親しみやすく、多くの人の共感が得られるサウンドを作り上げてきた。
Hirotoの日本人離れしたSexyな声、Nonの突き抜けるハイトーンが絡み、絶妙のハーモニーを奏でる。
現在、渋谷・六本木を中心として都内近郊のクラブイベント、ライブイベントに出演。
日本に新しい風を送り込むべく、日々邁進中である。
LYRIC TRIBE Official Web Site
http://www.lyrictribe.com/index.html

■mInA
 本名:下田美奈 北海道生まれ、中学校から高校まで新潟の長岡で育つ。
長岡西中、長岡大手高校卒業。
幼少の頃から夢であったボーカリストを目指して上京、バンタン芸術学院、ヴ
ォーカル&ダンス科へ入学。その後インディーズオムニバスCDへの参加、バンド
活動、打ち込みユニットでの活動などあらゆる音楽活動に挑戦。
2008年1月23日、ファーストシングル「GA!GA!GA!GA!GA!!!」念願のCDリリースをコロンビアから果たす。
同年7月26日発売、GLORY GO!GO! GIRLS Presents
オムニバスCD『Space monkey Answers 』の「小さな舟」のボーカルを務める。
現在クラブやライブバーなどで精力的にライブ活動中。
日々の活動やライブのお知らせはこちらにて☆
mInAブログ
http://ameblo.jp/mina-gagagagaga/
クラブ系NO.1着うた携帯サイト「FARMIX」内GLORY GO!GO! GIRLSスペシャル携
帯サービスhttp://www.farmix.net/gogo/ にて着うた配信中!
ファーストシングルより「GA!GA!GA!GA!GA!!!」と「EASY LIAR (ALL)」、
『Space monkey Answers 』より「小さな舟」がダウンロード出来ます☆

■Emi
2006年、全国オーディション「BRIGHTEST NEW STARS」グランプリ。
新潟県出身。
Tinaなどに楽曲提供をしている増田 泉氏と
KAT-TUNなどに楽曲提供をしているAKIHITO氏をサウンドプロデューサーに迎え、
現在までにアルバム2枚と、シングル2枚を発売。
渋谷O-EASTでの2回のライブも成功させ、渋谷・新宿を中心に活動している。
・2006年10月29日 1st Album「虹色兼美〜music pocket〜」発売
・2007年3月8日 プロレス団体アイスリボンプロジェクトの1st Album「ICERIBBON」に「Future Star」収録、歌詞提供 アイスリボン大会オープニングテーマ
・2007年7月26日 1st Single「空」発売
・2008年3月26日 2nd Album「ONE LOVE」発売
・2008年4月「ホタル」(Album「ONE LOVE」収録) 
スカイパーフェクTV 766ch「ダイワ証券情報TV」タイアップ獲得。
・2008年10月「いつかきっと」
テレビ埼玉「マッスルビーナス」オープニングテーマ
・2008年10月26日 2nd Single「いつかきっと/君のために」発売
・2008年12月「Sky」
オンラインゲーム「D-moment」主題歌
Emi Official Web Site
http://www.livescape.net/emi.html
posted by Tarantula at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/13(金) - DUB CULTURE meets 金曜友ノ会@音楽食堂(長岡市大手通り)

さて、二日目。

多方面から様々なグルメが集う長岡市は音楽食堂で
毎月第一金曜日に開催したりしなかったりする
金曜友ノ会がこの度DUB CULTUREとチームアップ。

そこで、ONE☆JAH及びそのアフターパーティーで
見事な人力アフロミニマルを魅せてくれた奈良大介さんと
昨年、青空キャンプでの大トリ大事件が既に伝説化している
RaBiRaBi×Piko改め、ラビラビが一緒に音食へ襲来します!
まずは以下の動画を見てほしい。

・奈良大介


・ラビラビ






悶絶ですね。
当日、何も起こらないわけがないですね。
野外では自然と一体化し何処までも突き抜けて行く
ラビラビのアズミさんの半ばシャウト気味のボーカルが屋内では
どう聞こえるかというのも個人的にかなり楽しみです。
これに加え、新潟勢もちょっとした珍事的ラインナップ。
そもそも、青キャン以前の僕にとっては、またこうして
やーまん酒家のヒロシさんをはじめ、普段活動する土俵の違う
レゲエDJのみなさんと共演することになるとは、思いも寄らないわけで
毎日少しずつ共通項の何かがリンクしてるってことです。
そして音食初登場、ラクダハイネックからの刺客である
創作ダンサー・えっちゃんは、和をテーマに着物姿で
『静と動』を表現するとか。しかし、着物がはだけないのかね。

この日、僕はいつもより地味にミニマル寄りで若干オリエンタルな
プレイをするつもりですが、しかしそこはフロアのテンション次第。
とにかく極力良い流れで、次に控えるえっちゃんにパスできればと思います。

まぁ、とにかくスペシャルゲスト二組のライブですよ。
再び歴史に刻まれるであろう大事件を目撃して下さい。

*************************

2009.02.13(Fri)
DUB CULTURE meets 金曜友ノ会

at 音楽食堂(長岡市大手通り)

Door ¥1000
Open 20:00 Start 21:00

Special Guest Live:
奈良 大介(サヨコオトナラ / 観音バンド / やっほーバンド)
ラビラビ(新生・RaBiRaBi×Piko)

DJs:
RAS HIROSHI(やーまん酒家)
RAS YOSHIHITO(IRE ROOTS VIBRATION)
Tarantula(ALCOHOLISM)
BON SHAKA(千谷川Hi-fi)
Swing☆Apple(Un Birth day)

VJ:
Hanuman(Un Birth day)

Live Paint:
B×B STONES

Dance:
えっちゃん(ラクダハイネック)

Candle:
Ire Wax

音響:
たつまき店主 & RAS ONDY

*************************
posted by Tarantula at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/10(火曜・祝日前) - The Who劇場@シネウインド映画館(新潟市万代)

来週、3本DJをします。僕は戦場の花となり散る予定です。

さて、まずは初日。
古町に構える古着屋・MagicBusさんの五周年に伴い
現在、新潟シネウインドで公開中のドキュメンタリー映画
“The Who - Amazing Journey”と連動し
【映画+音楽+アート+ファッション+おつまみ】という
映画館で遊ぶには、盛り沢山過ぎるオモシロ企画が開催されます。

正直、僕はThe Whoやモッズカルチャーについての知識が
皆無に等しいので恐縮しますが、映画本編で受けた自分なりのイメージを
反映するなり、いわゆる破壊と創造的なプレイをすれば
しんちゃんが喜んでくれるそうなので、ちょっと揉まれてきてみます。
それに、困った時の毘沙門頼みという強力な生命保険も配備!
今回は、客層やフロアの様子を伺いながら毘沙門と入れ替わり立ち代り
たまにお互いの髪型も換わってみたりしながらプレイする予定です。

まぁ、でもDJやバンドのラインナップ以外にも
様々なフィールドで活躍する職人が集結しますし
決してモッズ集会になるわけでもなさそうなので
普段のパーティーに遊びに行くノリで、気軽に足を運んでみて下さい。

昔、スターウォーズ・エピソード1だったかの
全米公開初日イベントのニュースをTVで見たことがあるのですが
劇中のキャラクターにコスプレしたり、ライトセーバーを持参した
観客がみんなでワイノワイノ言いながら映画上映を共有しながら
楽しんでいた光景を見て、僕は羨ましかった記憶があります。
マナーばかりに支配された空気に覆われる日本国内の映画館では
面白い場面で思い切り笑うことすら遠慮してしまう傾向がありますが
今回は音楽と密接なというか、音楽そのものの映画なわけだし
特に深夜25:00〜の上映に関しては、みなさん少しくらい声を
出しても良いのではないかと思うのです。
一緒に口ずさんだら良いじゃない!でも、器物破損は駄目!!
というわけで、みなさんいつもよりくだけた感じで楽しみましょう!

・The Who & Jimi Hendrix Equipment Smashing 1968


*************************

2009.02.10(火曜・祝日前)

Art of Rock presents
Amazing Journey上映記念
& Magic Bus 5周年記念イベント

【THE WHO 劇場】

at シネウインド映画館(新潟市万代)

Door ¥2000(映画鑑賞料込み)
Start 20:00

※当日、会場で二回(20:00〜/25:00〜)
映画“Amazing Journey”を上映致します。

Art:
B×B×STONES(ライブペイント)
OZ/山口佳祐(ライブペイント)
DEJAVU AKAKURO#087(キャンドルデコ)
五十嵐 洋志(イメージフォト撮影)

Band:
TheGLITTERZ
ORGA
EXTENSION58

DJ:
C.B(MILKSHAKE)
BISHAMON(ALCOHOLISM)
Tarantula(ALCOHOLISM)

VJ:
TG

協力店:
Live Spot WOODY
カフェ・ド・ダック(フード)
美容室PollyMaggoo(イメージフォト・ヘアメイク)

*************************
posted by Tarantula at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。