2006年03月10日

KREISEL

ドイツ語“KREISEL”とは、日本語に訳すと
_______________________

1、独楽(コマ)
   
 コマを漢字で書くと『独楽』ですが
 僕にとって大好きなドイツ(独)音楽だったり
 そのDJ独自の音、お客さん独自の楽しみ方
 そして、回転するレコードをイメージしています。
_______________________

2、環状交差点、ロータリー

 回転するレコードの音と共に
 音楽で繋がる人間の輪をイメージしています。
 もしくは感情交差点。
_______________________

3、サッカー用語で、ボールを相手チームに渡さず
  味方チームの間でパスを回すこと。

 チームワーク(=繋がり)を大切にしたいという
 気持が込められてます。
_______________________

ちなみに、英語読みだと「クレイゼル」
ドイツ読みだと「クライゼル」らしいです。
どっちで読むかは、あなた次第…
posted by Tarantula at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | KREISEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。