2011年11月02日

Happy Mondays

 ドン・キホーテが仕組んだと噂される、所謂ハロウィンのそれに乗っかった昨夜の「HOPE LAND *helloweeeen special*」フロアは週末に遊び疲れた寂しんぼ達で溢れ返り大盛況。ARARE嬢が前日徹夜でハロウィンデコを施したフロアの雰囲気も素晴らしかった。僕へのサービスなのか、天井に壁にフロアのそこら中が蜘蛛だらけ。その御礼として、次回は僕も花と蛇的に全裸で天井から吊るされようと思う。それと、MCの皆さんが「ホープランド」と言う度、何故か風俗童貞の僕がドキドキした。

 特筆すべきは、普段ブラックマヨネーズ小杉からボキャブラリーを奪ったような幸せな弄られキャラ、男野島のディープ且つエレガントなテクノセット。彼の凄く気持ち悪いキャラとミスマッチして、余計気持ち悪かった。それと、久々にプレイを聴いた人妻nami嬢が、よりクラシック志向を強めた印象で、ヒップハウスとソウルフルなハウスクラシックを主軸にした一皮剥けたプレイを披露していたことだ。以前、彼女の結婚祝いにプレゼントした、Betty Boo「Doin' The Do」も律儀にかけてくれたりして嬉しかった。それも、凄くスケベな格好で…。カメラを忘れたから、残念ながら写真は一枚も無い。

 僕も何だか気分が良かったから、久々にド頭からBig Beatをプレイした。SoccerBoy夫妻の結婚祝い余興時の、後々トラウマになりそうだった放送事故的空気に比べれば、昨夜は見よう見まねで踊ってくれるキュートな女子も見受けられたし、Geeを踊ったことに悔いは無いが、やはり物凄く恥ずかしかった。ヘッドフォンを外すことを忘れてしまい、回転したらコードが身体に絡まったりもした。間違ってCDを巻き戻したりもした。リワインド解釈をされたのか、それはそれで盛り上がった。WORKIN' WORKIN'スタッフの鬼ババアに「やるならメーテルみたいに本気でやれ」とダメ出しもされた。今週末、皆がそれを期待しているピクニックでは、そうするつもりだ。SHINBOS' GENERATIONファースト上信越ツアー、11.5ピクニック公演。乞うご期待。

 基本、週末にしか会わない連中と、週初めの仕事終わりに会うのも良いもんだなぁというのが、昨夜一番思ったこと。ということで、今夜は月曜に縁あるこの二曲でお別れすることにする。おやすみなさい。



posted by Tarantula at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。