2012年08月04日

PRAGMA presents “SPY-RAL 2012”

 2005年のフジロック二日目、慣れない多国籍料理のせいで腹が痛くなった僕は、Beckのライヴスタートと同時にディズニーランド級の便所行列に並び、九死に一生の想いでケツを出すや否やステージから風任せに聞こえて来たのは“Loser”だった。その後、グリーンステージでトリを務めたFatboy Slimでは雷&豪雨で身体と腹が冷え込み、深夜のレッドマーキーが一番楽しかったことをよく覚えている。これが、僕にとって恐らく最初で最後になるであろうフジロック。その後、これまでに幾度と無く県内各地の野外フェスに出向くも、全てにおいて雨を降らせることに成功し、すっかり野外フェスだとか夏フェスという催し物が嫌いになってしまった。これでも、元ボーイスカウトなのが自分でも信じられない。「備えよ常に」って隊長がよく言ってた気がする。

 しかし今年の夏は、そんな僕も所謂野外RAVEという催し物に出演することになりました。そもそも“SPY-RAL”とは、2006年にプライベートレイヴでありながら見附市大平森林公園に約500人を動員した伝説でもあり、それが6年の歳月を経て装いも新たに復活を遂げるわけです。6年も経てば、退く人もいるし、新たに頭角を現す人もいるし、はたまた舞台を変え活躍中の人もいるわけで。そんな県内外から駆け付ける総勢39名もの「ダンスミュージック」DJ陣が20時間も音を鳴らし続ける中、僕も首を突っ込めることになり非常に光栄です。そう、これだけの出演者がいながら、徹底的にダンスミュージックに拘っているところが個人的に一番興味深いところ。TVやラジオではあまり聴く機会も無く「クラブ」っていう場所で、家ではご両親やご近所さんに叱られそうな大音量で聴くことを前提とした、誰の曲なのか知らないけど格好良かったりハメられたりブチ上げられたりする「ダンスミュージック」に沢山出会うことが出来るかもしれない良い機会だと思うので是非に。そういや6年前に、CHIKARA君がプレイしていたColdplayのこの曲とか、僕は当時この手のダンスRMXがどうも苦手だったんだけど、恐ろしいほどに野外映えしていて妙に感動したんだよなぁ。野外にはそういう魔法も潜んでいるということです。あと、主宰者のShiun君が朝方に地面に捨てられたタバコを踊りながら拾っていたんだ。なので、レイヴ開催前より会場を綺麗にしてから帰りましょう。ボーイスカウト時代、隊長もよくそんなことを言ってた気がする。

 因みに、今回の開催地は大平森林公園ではなく「長岡市野外某所」なのですが、お客様がより快適かつ安全にお楽しみ頂ける様、下記リンク先に記載されている各種SNSでの参戦表明後に主宰サイドより随時会場へのご案内がお届けされるシステムとなっておりますのでご理解の程、宜しくお願い致します。SNS以外でも、入場チケット及び会場へのご案内等、僕の方でも対応できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 僕の出番はGATE areaで23:30から0:30までだそうなので、スキモノな方は是非コチラへどうぞ。今回ばかりは、ズブ濡れになる覚悟で頑張りますので。ボーイスカウト時代「汚れてからがキャンプだ」って隊長がよく言ってた気がする。

___

SPY-RAL2012.jpg

PRAGMA presents “SPY-RAL 2012”
2012.08.04(SAT) 3PM ⇒ 2012.08.05(SUN) 12PM
ENTRANCE: 1,500yen with 1drink
VENUE: SECRET (OPEN AIR!)

-Guest Players-
アダチマコト (Infinity) /// Nagaoka
AJIKI (Drop) /// Tokyo
HISA (SOLU MEDIAGE) /// Niigata
ichiya (DecaDance) /// Niigata
KAI (PHAN PERSIE, Futic Recordings Tokyo) /// Niigata
KENTA MARUYAMA (SOLU MEDIAGE) /// Niigata
LAMB (Daytona, BLAFMA) /// Tokyo
makoto (New order) /// Niigata
MAMI (UPBEAT!) /// Tokyo
manabu (AFFECTION) /// Nagaoka
MASASHI (Drop) /// Tokyo
mika /// Nagaoka
nagano (HELLOS) /// Nagaoka
Naohiro Yako (Bunkai-Kei records) /// Tokyo
NAOKI (RockSteady) /// Niigata
NEMOTO (MARBLE) /// Fukushima
NINO (AUDIO LAGOON) /// Niigata
Passenger (RESONANCE, ENSEMBLE) /// Fukushima
SATOSHI (Soi, RockSteady) /// Niigata
seki (trifle, yotsuuchi) /// Nagaoka
Shuichiro Katsumata (WHATEVER) /// Tokyo
SUGAKI (EXTRA) /// Tokyo
t_dokoro (Crystal, FBWC) /// Niigata
匠 (UWA) /// Nagaoka
Take-T (Infinity) /// Nagaoka
TAMURA (MAD Night) /// Niigata
Tarantula (G.A.W.S., time for livin) /// Niigata
TIMO (Raft Tokyo) /// Tokyo
YAMARIKI (UPBEAT!) /// Tokyo
山崎宇宙 (真心) /// Niigata
YANOS (Arrowfield Records) /// Tokyo
yosuke (It’s More) /// Nagaoka
yucci (SENSE) /// Tokyo

-Pragma Crew-
SHIUN (Crack Bomb)
dk (Crack Bomb)
TAWARA (PHAN PERSIE, SOLU MEDIAGE)
SaKuRaI
Eiti
Nyaki

-Information-
http://pragma.asia/

posted by Tarantula at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Party info. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。